バリアフリーに関するブログ

Just another WordPress site

未分類

バリアフリーにする事でデメリットはないのか

建物の中をすべてバリアフリーにする事にデメリットはないのかというと
そういう事はないです。注文住宅で新築する時は考えた方が良いです。

建物の中をすべてバリアフリーにすればそれだけデメリットも生じます。
それは何かというと建物の中をすべてバリアフリーにするとバリアフリーの工事の期間は
家を使えないというデメリットが生じます。

なので家の中をバリアフリーにする事で生じるメリットもありますが
それによって生じるデメリットもあります。

特に家の中をすべてバリアフリーにする時はかなり大掛かりな工事になるので
かなりの時間がかかります。なのでバリアフリーにする事で思った以上に困った事が生じます。

また家の中すべてをバリアフリーにするとそれだけバリアフリーにする費用も高くなります。
なので簡単には家の中をすべてバリアフリーにできないというのがあります。

金銭的に余裕がある人なら良いですが金銭的にきつい場合はいくら家の中が安全になっても
結構な費用がかかるのでその点もデメリットになります。

LEAVE A RESPONSE

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You Might Also Like